セントラルクリニックグループ

CENTRAL CRINIC GROUP

ホスピタルショウ2016で誘導支援システムが紹介されました

2016年7月13日(水)~15日(金)、東京ビッグサイトで開催された国際モダンホスピタルショウにおきまして、大名古屋ビルセントラルクリニックで導入しております「誘導支援システム」が紹介されました。

誘導支援01  誘導支援02

誘導支援システムとは・・・
待ち時間の負担を軽減し、より短時間での検査を実現するため、検査の流れを徹底考証。すべての健診受診者にタブレットをお渡しし、画面上で次の検査への誘導表示や検査項目の説明をいたします。待ち時間には、過去の受診結果やニュース、雑誌アプリの閲覧やインターネットも可能です。

尚、今後、国際セントラルクリニックでも導入の予定です。

 誘導支援03

誘導支援システムの特徴

■ 誘導支援
検査の順番が近づくと、ポップアップ表示でマップとともにご案内。

■ オプション検査
受診可能な検査をご紹介。希望時にはボタンでスタッフ呼出が可能。

■ 検査説明
 待ち時間に閲覧いただくための、動画や画像による説明を搭載。

■ 過去歴の閲覧
待ち時間に閲覧いただくための、動画や画像による説明を搭載。

■ 受診者サービス
フリーペーパーやニュースアプリの閲覧の他、インターネットも可能。

■ 操作性
受付時に操作方法をご説明。機械が苦手な方でも操作は簡単。

一覧に戻る