新しいオプション検査『Viewアレルギー39』のご案内

当院で行っておりますアレルギー検査ですが

3月1日からアレルギーのオプション検査が新しくなりました。

その名も!『View アレルギー39』。

Viewアレルギー検査とは?

少量の採血でアレルゲンに対する特異的IgE測定ができる新しいアレルギー検査です。

Viewアレルギー39ではなんと39項目のアレルゲンに対する検査が可能です。問診や臨床所見からアレルゲンの推定が難しい方にお勧めの検査です。

 

Viewアレルギー39の39項目

≪吸入系、その他アレルゲン≫

ヤケヒョウダニ、ハウスダスト、ネコ皮屑、イヌ皮屑、ガ、ゴキブリ、スギ、ヒノキ、ハンノキ(属)、シラカンバ(属)、カモガヤ、ブタクサ、ヨモギ、オオアワガエリ、アルテルナリア(ススカビ)、アスペルギルス、カンジタ、マラセチア(属)、ラテックス

≪食餌系アレルゲン≫

卵白、オボムコイド、ミルク、小麦、ピーナッツ、大豆、ソバ、ゴマ、米、エビ、カニ、キウイ、リンゴ、バナナ、マグロ、サケ、サバ、牛肉、鶏肉、豚肉

 

検査方法

なんと、1本分の採血(約1ml)だけで検査ができます!健診時の採血の際に1本分余分に血液を採取することで検査可能です。

採血だけで検査ができるため、全施設で当日追加も可能です!

 

注意事項

ただし、Viewアレルギー検査だけですべてのアレルギーが診断できる訳ではありません。診断には血液検査の結果に加え詳細な問診や追加検査の実施による精査、または必要に応じてアレルギーを専門とされる専門医への受診が必要です。

 

花粉症や、アレルギーについて興味のある方は是非、健康診断と一緒に検査してみませんか?

一覧に戻る