人間ドック

人間ドック_title

人間ドックとは?

皆さんの体には、何も異常がないと思っていても、何らかの病気が隠れている場合があります。
そこで、たとえ自覚症状がなくても、定期的に、体のどこかに異常がないかどうかを調べることが大切です。そのために必要な総合的な健康診断が人間ドックです。人間ドックは、多項目にわたって体の状態を詳しくチェックすることが可能なため、より精度の高い診断が行えます。

こんな方におすすめです

・35歳になった

・今まで、会社や自治体での健康診断しか受診したことがない

・急に体重が増えた

・家族にがん、高血圧、糖尿病を抱えている人がいる

・〇〇の数値が高いと言われ、経過観察を定期的に行いたい

人間ドックの目的  ~病気は「治す」から「防ぐ」時代へ~

人間ドックの目的は、生活習慣病やがんなどの病気を早期発見・治療するとともに、結果によって得られたデータをもとに食生活や生活習慣を見直すことにより、生活習慣病を予防し、健康維持・増進をすることです。

<健康で長生きするために>

世界有数の長寿国である日本において、自立して健康に暮らせる、健康寿命を延ばすことが重要です。たとえ長生きをしても、不健康な期間が延びると、本人や家族の負担も大きくなりますし、社会的にも医療費の増大につながり、深刻な問題となってしまいます。
健康寿命を延ばすためには、病気の治療も重要ですが、病気にならないような健康な体を作ることが鍵となります。

人間ドックや健康診断は、「病気になってから治療をする」のではなく、「病気になりにくい心身を作り、病気を予防し健康を維持する」ことを目指す、予防医学の一環として行うものです。

セントラルクリニックグループでは、皆さまご自身の体はもとより、家族を守るためにも、定期的に健康状態をチェックしていただきたいと考え、1年に1度の受診をおすすめしております。

セントラルクリニックグループの人間ドック

セントラルクリニックでは、CTやMRIなど最新鋭機器を駆使した検査をはじめ、専門医による画像読影・診断、保健師・管理栄養士による特定保健指導・栄養指導、さらには専門外来での2次検査まで、予防医学から治療にいたるまでの一貫した健診システムを採用しています。
多くの健保組合、企業様からご契約をいただくセントラルグループならではの信頼と実績で、皆さまの健康管理のお手伝いをいたします。

人間ドックコースのご案内

日帰り人間ドック

基本検査をほぼ半日で終了できるコースです。血液検査、X線検査などの基本的な検査を中心に、総合的な診断を行ないます。また、オプション検査を追加して検査内容を充実させることも可能です。

宿泊人間ドック

日帰り人間ドックの検査項目に、下部消化管疾患の早期発見のための大腸X線検査などを追加し、1泊2日で健診を行うコースです。

脳ドック

脳梗塞、脳卒中、クモ膜下出血などの脳血管障害をはじめ、脳腫瘍などの早期発見と予防を目指すためのコースです。単体での受診のほか、日帰り人間ドックとの同時受診も可能です。
頭痛持ちの方、もしくは頭痛が気になる頭痛持ちの方、血圧・コレステロール値が高い、たばこ・アルコールの摂取量が多い、不整脈の兆候がある、ストレスが多い方におすすめいたします。

簡易脊椎ドック

脊椎疾患の予防と早期発見を目的とした検査です。
腰痛、手足のしびれ、首や肩の痛み、背中の痛み、重度の肩こり、歩くと足がだるくなるなどの症状がある方におすすめいたします。